Category: スポーツ車
Posted by: imamura
カラーオーダー無料キャンペーン!好評です。
通常はアップチャージがかかる塗装が今なら無料です。
特にお勧めは105搭載モデル。価格据え置きで最新のR7000になってます。
写真はハードマットの塗装です。
null
詳しくは下記にて
http://www.anchor-bikes.com/news/news201806_post_67.html

06/29: DEROSA PLANET

Category: スポーツ車
Posted by: imamura
カーボンフレームのミドルレンジのPLANETですが、
ミドルレンジと言いながら、剛性感、加速性能とも良いです。
また、ハンドリングも癖がなく乗りやすいフレームです。
あまり目立たないところですが、ヘッドキャップも背の高いものが
ついておりますので、コラムスペサーをあまり入れなくてもカッコよく組めます。
DEROSA PLANETおススメです。
DEROSA PLANET
Category: スポーツ車
Posted by: imamura
WH-RS700-C30 人気です!!
チューブレス対応ホイールで重量もそこそこ軽くヒルクライムやロングライドなどにオススメです。
また、リム幅は従来のナロータイプですので23Cタイヤも使えます。当然25Cも大丈夫です。
アルテグラグレードですので、レース等にもOKです。前後でリムハイトも異なりビジュアル的にもカッコいいですよ。
WH-RS700-C30
WH-RS700-C30
Category: スポーツ車
Posted by: imamura
こだわりの一台を納車させて頂きました。
SKには電動シフトが似合います。トップチューブにシフトワイヤー
が入るのがあまり好きではありません。(精神衛生上引きが重くなりそうで。。)
ホイールも飾るなら50mm以上のホイールですが、実用性をとって
35mmのホイールを選びました。
本当にカッコ良いです。
DEROSA SK Pininfarina <br />
Category: 一般車
Posted by: imamura
ギュット・アニーズ・KE
ギュット・アニーズシリーズの最高峰モデルです。
今年モデルから巻き取り式シートベルトと背面ポケット採用でより便利になってますが、
それよりも便利なのが「ラクイック搭載」。
ラクイックとは、乗用車のような電子キーをポケットやカバンに入れたままで、電源スイッチを入れると、自動で後輪のロックが外れます。、両手がふさがっていても
楽に開錠できます。
「ラクイック」
「ラクイック」も便利でいいですが、自転車屋としては業界最大の20Ahの
バッテーリーを搭載してるがおススメです。充電回数が少なくなりますで、楽です。
Category: 一般車
Posted by: imamura
パナソニックのギュット・アニーズ人気です。
本当に売れているみたいで、あまりメーカーの方も在庫がありません。
当方ではある程度確保しておりますので、いつでもご相談ください。
パナソニックのギュット・アニーズ
Category: 一般車
Posted by: imamura
通学車の一番人気のアルベルトは全色店頭にて展示中です。
各高校にあわせて、荷台・両立スタンド付にて在庫しています。
また、女の子に人気のブリヂストンカジュナ・ステップクルーズも展示しております。
ブリヂストン アルベルト
ブリヂストン アルベルト

03/12: DEROSA FEDE

Category: スポーツ車
Posted by: imamura
2018年の新モデルのDEROSA FEDEが入荷しました。
アルミフレームのエントリーモデルです。
サイズによってコンポがシマノとカンパで
組まれてます。
チェーンステーも横方向に変形して路面からの衝撃を軽減す
るように設計されてます。
DEROSA FEDE
DEROSA FEDE
Category: スポーツ車
Posted by: imamura
Bridgestone クエロをドロップハンドルさせて頂きました。
 20インチはフラットバー仕様がカタログ掲載ですが、ドロップハンドルがご希望
という事でしたので、ドロップハンドルにしてみました。
ステムは純正を使うのが前提でしたのでハンドルはNITTO。
純正のカンチブレーキは制動力がいまいちなので、
ブレーキレバー・ブレーキはshimano製で制動力・機能ともばっちりにしあがりました。
null

02/18: RT9 ANCHOR

Category: スポーツ車
Posted by: imamura
トライアスロン用にANCHORのRT9を組ませて頂きました。
パーツ選択でトライアスロン用もしくはロングのTT用に
ライズのステムが選択できます。
null
今までに数台組みましたが、TTバイクにしてはブレーキワイヤーの
取り回しがよく考えているので無理がないです。
重量はありますが、低重心でハンドリングが良いので
本当に乗りやすいです。
null