ANCHOR RS8
RS9の基本設計のPROFORMATを用いてカーボンの素材を変えて発表されたのがRS8です。
重量増は仕方ありませんが、PROFORMATは採用されておりますので、走るフレームです。

ANCHOR RL8
RL8もPROFORMATに進化しました。RS8と同じ用に、カーボン素材のコストは抑え、
よく進みコストパフォーマンスにも優れたフレームです。
レースモデルのRS系と違い長めのヘッドチューブ採用によって
ロングライド等に最適です。

RNCがフルモデルチェンジしました。
悲しいかなカーボンホークの選択は無くなりました。
BB部分ラグへ。フロントメカはバンド式から直付けへ。
Wレバー台座は廃止されました。
RNC7

RNC7 NEO-COT 25th Anniversary という限定で50本でフレームセットも発売されます。
価格は¥250,000(税別)
RNC7 NEO-COT 25th Anniversary